お得情報

良くあるご質問|横断幕印刷/垂れ幕制作の幕夫さん

良くある質問

Q1:生地はどういった素材ですか?

A:超簡単に説明しますと『テント生地』です。

幕夫さんのターポリン、印刷生地

「エコターポリン310ミクロン」屋内、屋外は風のゆるやかな場所
「ポケットクロス170ミクロン」スポーツ応援幕など大きくても折り畳んでポケットに入れて持ち運び可能 。かさばり知らず
「一般ターポリン380ミクロン」屋内、屋外多少の風に耐えられます、2400mm幅の特大印刷に対応
「厚手ターポリン410ミクロン」屋内、屋外強風に耐えられます、2400mm幅の特大印刷に対応
「メッシュターポリン360ミクロン」屋内、風抜け穴があいている為、台風に耐えられます、2400mm幅の特大印刷に対応

基本的にターポリン生地は、生地の中に糸が組み込まれておりますので しっかりしております。
簡単に切れる事もございません。
ファミリーレストランや『牛丼屋さん』等の店頭広告でぶら下がっているのを良く見かけると思います。
現在は通常のポスターから(紙媒体)ターポリン生地がどんどん普及して来ております。
スタジアムの広告幕、ビルの垂れ幕広告、オリンピックの応援幕など2020年にかけてどんどん普及していくであろう素材です。

ページトップへ

Q2:屋外では使用できますか?

A:はい使用できます。雨や光に強い素材を使用しています。ターポリン生地の材質上、簡単に破れる事もありません。
大きいサイズの場合は風の抵抗などを考えて、「メッシュターポリン」「真鍮牙ハトメ」「ステンレスタペストリー加工」をオススメいたします。
風のパワーは人間の想像をはるかに上回りますのでご注意下さい!

ページトップへ

Q3:データはどのように作ればいいですか?

>A:文字 → 全てアウトラインをかけてください。
   画像 → フォトショップデータからEPSリンクもしくは埋め込みで配置してください。
  大きいサイズのデータの場合は「50%縮小」「25%縮小」「20%縮小」「10%縮小」いただければパソコンが重くならないの  で制作がはかどる上、データも軽くなるので一石二鳥です。縮小データの制作方法はお気軽にお問い合わせ下さい
   保存 → イラストレータデータのバージョンはCS4まで対応しております。
   CS5で保存する場合はバージョンをCS4以下に落として保存してください。

   入稿用のテンプレートはコチラからダウンロードしていただけます。

ページトップへ

Q4:多面付けとは何ですか?

A:例えばA0サイズにA1が2枚入ります(2面付け)。A0サイズにA2なら4枚入ります(4面付け)。
  このように大きいサイズに小さいサイズをたくさんくっつけて、1回で印刷をする事を「多面付け」といいます。
  1枚1枚印刷するよりまとめて印刷するので、全てにおいてコスト削減になります。まとめ値引きと同じ感覚です。

ページトップへ

Q5:規格サイズ内ならば、複数の異なるデザインの組み合わせもできますか?

A:はい大丈夫です。例えばA1サイズにA3を2枚、A2を1枚全て別々のデザインを面付けする事が可能です。
面付けデータは「お客様で制作した完全データ」をご入稿ください。

ページトップへ

Q6:カットは何枚でも無料でやってもらえますか?

A:はい、何枚でも無料にてカットいたします。※ ただし最小サイズは「A4サイズ以上」に限らせていただいております。

ページトップへ


Q7:A3サイズの印刷はできますか?

A:可能です、最小の注文サイズはB2サイズからですので、B2サイズにてご購入ください。

ページトップへ

Q8:変形サイズの印刷はできますか?

A:弊社指定のAまたはB系列規格のサイズ内であれば変形サイズも可能です。
カットにトリムマーク(カットライン)を指定していただければ、変形サイズでカットいたします。

※用紙にはいろいろなサイズがあります。通常用いられる規格サイズの定型としては「A系列」と「B系列」に大別されています。
ここでいう変形サイズとは、こうした定型列からハズれた規格外のサイズの事です。


ページトップへ

Q9:変色はしませんか?

A:屋外専用の高級耐候性インクを使用しております。
  弊社ターポリンは、雨、雪、日中光の下、3年間のテストをしています。
  使用する環境にもよりますが色あせや変色は起こりにくいです。


ページトップへ

Q10:イラストレーターのバージョンは?

A:CS4まで対応しています。CS5以上をお使いのお客様は、CS4以下にバージョンを下げて保存してください。

ページトップへ

Q11:フォトショップのバージョンは?

A:フォトショップはバージョンの互換はありません。したがってそのままで大丈夫です。

ページトップへ

Q12:Macintoshから制作のデータですが大丈夫ですか?

A:弊社は「Macintosh」「windows」の2マシンを多数ご用意しておりますので問題無くご利用頂けます。


ページトップへ

Q13:RGBデータでの入稿はできますか?

A:RGBデータでもご入稿いただけますが、出力の際にCMYKに置き換わりますので、若干の色違いが発生します。
気になる方はCMYKに直してからご入稿ください。


ページトップへ

Q14:トンボ(トリムマーク)の付け方がわかりません

A:イラストレーターCS4をお使いの方は、トリムマークをつけたい範囲を選択→効果→「トリムマーク」
トリムマークを選択したままオブジェクト→アピアランスを分割の手順で付ける事ができます。
※photoshopからトリムマークを付ける事は出来ません。


ページトップへ

Q15:文字のアウトラインとは何ですか?

A:文字のアウトラインとは「文字を形にする」ということです。
お客様が普段使われている「フォント」が弊社PCにインストールされていない場合文字の形が別形に置き換わってしまいます。
予め特殊文字等をベクターデータ(形)にしておく事で、全てのパソコンでが同じ形を共有出来る事が可能になります。


ページトップへ

Q16:エクセルデータでの入稿は出来ますか?

A:申し訳ございませんが、弊社ではエクセルデータでの入稿は受け付けておりません。
「イラストレーターデータ」「フォトショップ」「PDF」データでの入稿をお願いしております。
エクセルやワードからPDFに変換出来るフリーソフトをご使用下さい。(変換の際フォントの埋め込みを行ってください)


ページトップへ

Q16:JPEGでの入稿は出来ますか?

A:はい入稿可能です。
ただし、もともとのJPEG画像がA4サイズなのに対して、A2サイズに拡大して印刷する場合、引き延ばして印刷いたします。
この場合、もともとのデータの解像度が低い、もしくはサイズが小さいと大きくした際に荒くなってしまいます。
JPEGでのご注文は、印刷したい実寸サイズ及び解像度は200dpi〜350dpiでの入稿を推奨いたします。


ページトップへ

タペストリー加工に関するご質問

Q1:最大どれくらいまで加工できますか?

A:最大で2400mmまで可能です。それ以上大きいサイズの場合はご相談ください。
1000mm以上の場合は重くなりますのでステンレスポール加工をお勧めしております
詳しくはコチラ>>

ページトップへ

Q2:タペストリーの出力データはどのように作ればいいですか?

A:バー加工を施す部分は塗りたしとして、念のため20mm程度取っておいてください。
両サイドは通常通り3mmで構いません。

ページトップへ

Q3:サイズが大きいのですが大丈夫ですか?

A:弊社出力機の最大幅は2450mmです。
長さは最大で48メートルまで印刷可能ですが、風の抵抗などを考えて、大きいサイズの場合は
「メッシュターポリン」をオススメいたします。
風のパワーは人間の想像をはるかに上回りますのでご注意下さい!

ページトップへ

Q4:デザイン上、分割での印刷はできますか?

A:はい。分割での印刷も可能です。お客様のほうであらかじめ分割された完全データをご入稿ください。

ページトップへ

Q5:納期はどれくらいですか?

A:注文状況にもよりますが、14時迄のご注文・データ確定で最短翌営業日発送が可能です。
14時以降の確定は翌々営業日の発送になります。
加工や、サイズによってはもう+1日頂く場合もございます。
詳しい混雑状況はその日に寄って変わりますのでお急ぎの場合は是非一度お気軽にお電話にてご確認下さい。

ページトップへ

Q6:屋外での使用は何年位もちますか?

A:弊社では、特に天候変化の激しい新潟市で、晴れ直射日光、雨天、積雪の中、3年間の耐久テストをしております。
3年目以降の劣化例としましては「色あせ」がおこる可能性が高くなってきます。

ご使用方法次第では末永くお使いいただける商品です。

ページトップへ



その他の質問

Q1:デザイン制作を依頼しましたが、キャンセルできますか?

A:キャンセル可能ですが、デザイン制作開始後(初稿および修正提出済み)の場合は『商品代金の60%』をキャンセル料金としていただいております。
※デザイン制作開始前の場合はキャンセル料金は発生しません。



ページトップへ




Q2:配送先は何件まで登録できますか?

A:最大9件まで登録可能でございます。
※送料無料地域は2件目より送料1,080円(税込)発生いたします。



ページトップへ




ポスターご注文でポイント還元

地域限定で送料無料!!送料無料の限定地域はコチラから

ターポリンデザイン無料デザイン無料の横断幕